主催 株式会社NTTデータ

NTT DATA CONCERT OF CONCERTS Opus18

NTT DATA CONCERT OF CONCERTS Opus18



イオン・マリン(Ion Marin)


今回の指揮者はウィーン国立歌劇場をはじめ、名だたる劇場やオーケストラで指揮を務めてきた、次代を担う指揮者イオン・マリン氏を迎えます。演奏は日本を代表するオーケストラのコンサートマスターや首席奏者などが一堂に会する「ジャパン・ヴィルトゥオーゾ・シンフォニー・オーケストラ」です。チャイコフスキー交響曲第4番をメインに、力強くかつ優美な楽曲を、音楽を愛する方々へお届けします。

2013年はヴェルディ生誕200年にあたるアニバーサリーイヤーです。本コンサートは、そのヴェルディの運命を切り開くメロディーから始まり、ヴェルディがイタリア出身であることから、"イタリア"をキーワードに構成されています。メンデルスゾーンの交響曲「イタリア」に続いて演奏される、チャイコフスキー自身が「運命の主題」と名付けたファンファーレからはじまる交響曲第4番は、イタリアで作曲されたものです。これは、チャイコフスキーの三大交響曲の1つで、彼の運命観あるいは人生観を表しており、躍動感を持って迎えるフィナーレは喜びに満ちた未来を予見させます。

ご招待

「NTT DATA CONCERT OF CONCERTS」は、株式会社NTTデータが多くの皆様とのコミュニケーションを深めるために一般公募形式により開催を続けてきたもので、今年で18回目を迎えます。
三枝成彰は、第1回目より指揮者の大友直人氏とともに本コンサートの企画・構成を担当して参りました。

2013年も株式会社NTTデータが両日あわせて、ペアで1,500組、3,000名様を無料でご招待いたします。

 
  • 9月17日(火):ペアで750組、1,500名様
  • 9月18日(水):ペアで750組、1,500名様

  • ご希望の方はWebもしくはハガキで、ご希望の日付、代表者の方の住所、氏名(フリガナ)、電話番号、職業を明記のうえ、ご応募ください。

    なお、応募者多数の場合は抽選とし、当選はチケット引換券の発送をもって発表にかえさせていただきます(8月中旬予定)。

    【インターネットでのご応募】

    【ハガキでのご応募】

    • 宛先:〒104-0042 東京都中央区入船1-3-9 長崎ビル5F
      NTTデータコンサート事務局(リ)係
    • 締め切り:2013年7月31日(水)必着

    詳細はNTTデータの Webサイトをご覧下さい >>

    公演日・時間
    9月17日(火):18時15分開場・19時00分開演
    9月18日(水):18時15分開場・19時00分開演
    会場
    サントリーホール TEL:03-3505-1001
    所在地
    〒107-8403 東京都港区赤坂1-13-1
    出演者/企画
    指揮 : イオン・マリン(Ion Marin)
    管弦楽 : ジャパン・ヴィルトゥオーゾ・シンフォニー・オーケストラ (JAPAN VIRTUOSO SYMPHONY ORCHESTRA)
    企画・構成 : 三枝成彰、大友直人
    曲目(予定)
    G.ヴェルディ

    歌劇「運命の力」序曲

    F.メンデルスゾーン

    交響曲第4番 イ長調「イタリア」 作品90

    P.チャイコフスキー

    交響曲第4番 ヘ短調 作品36

    ※ 事情により指揮者・演奏者・曲目等を変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
    管弦楽団

    ジャパン・ヴィルトゥオーゾ・シンフォニー・オーケストラ
    <JAPAN VIRTUOSO SYMPHONY ORCHESTRA>

    「ヴィルトゥオーゾ」とは、ラテン語の「VIRTUS(男らしさや美徳の意)」に由来し、もともとは芸術的に優れた徳の高い人を言う言葉であった。現在では、音楽的に抜きんでた優れた技量の持ち主のことをいう。つまり、楽曲の持つ内容を最高の条件とクオリティーで表現する能力を持つ、卓越した演奏家たちのことである。
    その「ヴィルトゥオーゾ」たちが集まった、ジャパン・ヴィルトゥオーゾ・シンフォニー・オーケストラは、1992年の活動開始以来、各方面からの注目や賞賛を集めている。

    三枝成彰
    (企画・構成)
    メッセージ

    「より多くのお客様に、世界最高レベルのクラシック音楽を」という目的で始めたこの企画も、おかげ様で18回目となりました。今回お届けするのはヴェル ディ、メンデルスゾーン、チャイコフスキーの作品より、生のオーケストラの迫力と美しさを堪能できる曲目ばかりとなっております。
    この公演のために来日される指揮者は、イオン・マリン氏です。マリン氏はウィーン国立歌劇場の常任指揮者をつとめられたほか、世界の名だたる劇場でベルリン・フィルなどの著名なオーケストラとの共演を重ねてこられた俊英です。
    私たちはこれからもますます、良質の音楽をお届けしていきたいと考えております。
    当日、会場で皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

     お問合せ
    NTTデータコンサート事務局  TEL:03-3297-8115