〈現代の音楽展2014〉第1夜
「ヴィブラフォンのある部屋〜featuring藤本隆文〜」

ジャパン・ヴィルトゥオーゾ・シンフォニー・オーケストラ

〈現代の音楽展2014〉第1夜「ヴィブラフォンのある部屋〜featuring藤本隆文〜」
公演日
2014年2月8日(土)
時間
開演/18時00分~ 
会場
東京オペラシティリサイタルホール
所在地
〒163-1403
東京都新宿区西新宿3-20-2
曲目・
出演者
中川 俊郎 6 Doors (6 Pieces)
作曲 : 2013年/初演 
藤本 隆文(ヴィブラフォン)
※6つの小品からなるこの作品は、他の6作品(6部屋)へと案内する「扉」となって、曲頭、または曲間に1小品ずつ演奏されてゆき、最後の1小品は、演奏会を閉じる扉として演奏されます。
久田 典子  アンタレスが見える、夜の空につながる部屋
作曲 : 2013年/初演
藤本 隆文(ヴィブラフォン)マッシュルーム(コンテンポラリーアニメーションダンス)
安田 謙一郎 「もし、四十歳若かったら」二つのヴィブラフォンとギター
作曲 : 2013年/初演
藤本 隆文・安江 佐和子(ヴィブラフォン)藤元 高輝(ギター)
松平 頼曉 Wandering for Vibraphone
作曲 : 2013年/初演
藤本 隆文(ヴィブラフォン)
中村 ありす 32.7°C for Vibraphone(with Cymbal)& Pianoforte
作曲 : 2013年/初演 
藤本 隆文(ヴィブラフォン)藪田 京子(ピアノ)TIDA(ダンス)
藤枝 守  Patterns of Plants, a Vibraphone Duo Setpiece 1: Gamelan Cherry no.3piece 2: Hearn’s Hi-Mawari no.3piece 3: Mangroves far awaypiece 4: The Olive Branch Speaks no.4
作曲 : 2013年/初演
藤本 隆文・安江 佐和子(ヴィブラフォン)
三枝 成彰 送れなかった手紙~軍服の代わりに制服を着て、戦火へ飛びこんだ71人の学徒兵~浦項の戦闘で1950年8月11日、当時、中学3年生で命を落とした故イ・ウグン学徒兵の「送れなかった手紙」
作曲 : 2013年/初演 
秋山 愛美(指揮)露木 茂(ナレーション)藤本 隆文(ヴィブラフォン)横川 晴児(クラリネット)清水 のりこ(エレクトーン)

※ 演奏順は変更となる場合があります。

席種・料金
(税込)
前売一般   3,000円
当日一般   3,500円
学生   1,500円
C席   3,000円
D席   1,000円
※ 全自由席
※ 学生券は日本現代音楽協会のみの取り扱いとなります。
※ 未就学児はご入場になれません。
チケット
取扱い
東京オペラシティチケットセンター
[電話受付]
 
TEL: 03-5353-9999
(10:00-18:00)
東京オペラシティチケットセンター
[カウンター受付]
11:00-19:00東京オペラシティビル3F
日本現代音楽協会
[電話受付]
 
TEL: 03-3446-350
(10:00-17:00)
日本現代音楽協会[メール受付] gendai2014(a)jscm.net
主 催
日本現代音楽協会(国際現代音楽協会日本支部) 
助 成
公益財団法人花王芸術・科学財団
後 援
一般社団法人日本作曲家協議会
 お問合せ
日本現代音楽協会 電話:03-3446-3506