ベートーヴェンは凄い!全交響曲連続演奏会2018

  • 出演
  • プロデュース
開催日時
2018年12月31日(月) 13時開演
場所
東京文化会館(東京都台東区)
チケット発売日
2018年7月17日(火)

大晦日恒例のクラシックコンサート「ベートーヴェンは凄い!全交響曲連続演奏2018」。
指揮はコバケン”の愛称で絶大な人気を博する“炎のマエストロ”こと小林研一郎。
長時間の舞台を華麗な演奏で支えるのは、今年も「岩城宏之メモリアル・オーケストラ」。
日本を代表するオーケストラで活躍するコンサートマスターや首席奏者クラスによる特別編成です。コンサートマスターは篠崎史紀(NHK交響楽団第1コンサートマスター)が務めます。

3歳からの渋谷こどもオペラ「ヘンゼルとグレーテル」
作曲:E.フンパーデインク
(日本語版/ハイライイト1時間公演)


  • プロデュース
開催日時
2018年12月21日(金)・24日(月)・25日(火)・26日(水)
午前公演11:30 午後公演15:30
※26日は午前公演のみ
場所
シダックスカルチャーホールA
チケット発売
一般発売日:8月5日(月)

3歳からの渋谷こどもオペラ「ヘンゼルとグレーテル」。2時間近くの大作くの作品を1時間に凝縮して、子どもも大人も楽しめるオペラです。

第1回 哀しみのモーツァルト
『かなしさは疾走する』(小林秀雄)「モーツァルトの短調は全作品の5%」(三枝成彰)

  • 出演
  • プロデュース
開催日時
2018年12月4日(火) 19時開演
場所
サントリーホール
チケット発売
2018年6月25日(月)

モーツァルトの短調の作品のみを、毎年、モーツァルトの命日である12月5日(2018年は12月4日)に演奏するコンサートです。一般的なモーツァルト像とは違う、モーツァルトの「哀しみ」の部分を堪能できるひとときをお届けします。

NTT DATA CONCERT OF CONCERTS Opus23


  • プロデュース
開催日時
2018年9月16日(日) 14時開演
場所
サントリーホール

23回目の開催となる今回のコンセプトは「世界が変わっても、変わらず愛されてきたもの。」。タクトを握るのは、国際的に高い評価を受け、次世代を担う新鋭女性指揮者ベアトリーチェ・ヴェネツィ氏。
演奏は、ソリストお二人をお迎えし、日本を代表するコンサートマスターや首席奏者たちが一堂に会する「ジャパン・ヴィルトゥオーゾ・シンフォニー・オーケストラ」が新しい息吹を感じる旋律を奏で、皆さまへ上質なひとときをお届けします。

はじめてのクラシック
~中学生・高校生のために~2018

  • 出演
  • プロデュース
開催日時
2018年7月25日(水)、26日(木) 14時開演
場所
東京文化会館(東京都台東区)
チケット発売
2018年6月11日(月) 

毎年恒例、中学生・高校生のために開催される「はじめてのクラシック」。今年は、ロマン派音楽の魅力について解き明かします。

六本木男声合唱団ZIG-ZAG
イタリア、ヴァチカン、ニューヨーク凱旋公演

三枝成彰「最後の手紙」

  • 出演
  • 作品上演
開催日時
2018年7月18日(水) 19時開演
場所
東京文化会館(東京都台東区)
チケット発売
2018年12月31日(月) 13時開演


ジャパン・ヴィルトゥオーゾ・シンフォニー・オーケストラ 第6回兵庫公演
名手たちの交響楽団 ニューイヤーコンサート

  • 出演
  • プロデュース
開催日
2018年1月4日(木)
開演
16:30  (開場 15:30)
会場
芸術文化センター KOBELCO大ホール
【兵庫県西宮市】
チケット発売日
先行発売:2017年10月15日(日)
一般発売:2017年10月12日(木)

日本中を代表するオーケストラのコンサートマスターや首席奏者などトップクラスの演奏家たちを集結させた全日本選抜の「オールスター・オーケストラ」。
13歳の天才ピアニスト奥井 紫麻と共演。