CONCERT

テノールの世界2020
~輝ける歌声~II
誰もが圧倒される歌唱力
磨き抜かれた声を持つ3人が競う
いまだかつてない豪華なコンサート


画像

プロデュース・出演


公演日
2020年10月13日(火)
時 間
開場  18:30
開演  19:00
会 場
サントリーホール →アクセス
〒107-8403 東京都港区赤坂1-13-1
TEL:0570-55-0017

公演情報

出演 テノール:ジョン・健・ヌッツォ/ 樋口 達哉 / 笛田 博昭
指揮:園田 隆一郎
合唱:六本木男声合唱団ZIG-ZAG
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
ご案内:三枝 成彰
曲目 G. プッチーニ:『トゥーランドット』より 「誰も寝てはならぬ」
G. ドニゼッティ:『ランメルモールのルチア』より 「私の先祖の墓よ~やがてこの世に別れを告げよう」
G. ビゼー:『カルメン』より 「花の歌」 G. ヴェルディ:『アイーダ』より 「清きアイーダ」
G. ヴェルディ:『トロヴァトーレ』より 「見よ、あの恐ろしい炎を」
A. ポンキエッリ:『ジョコンダ』より 「空と海」 三枝成彰:『レクイエム』より 「私は静かに神を待つ~サンクトゥス」、 他
※演奏曲目は変更になる場合がございます。予めご了承ください。 
 
特別協賛 株式会社木下グループ
株式会社竹中工務店
協賛 トヨタ自動車株式会社
伊藤忠商事株式会社
コスモス・ベリーズ株式会社
セイコーホールディングス株式会社
主催 株式会社メイ・コーポレーション

ジョン・健・ヌッツォ

画像2000 年にウィーン国立歌劇場にデビューし、オーストリア芸術新人大賞受賞。フォルクスオーパー、ザルツブルグ音楽祭に出演後、2003 年 よりメトロポリタン歌劇場に出演。NHK大河ドラマ「新選組!」テーマ曲を歌唱し、クラシックファン以外にも抜群の知名度を誇る。類まれ な声とテクニック、幅広いレパートリーで聴衆を魅了している。天皇皇后両陛下とローマ法皇に歌声を披露した経験をもつほか、MLB、NFL やサッカーの国際試合で国歌斉唱もつとめた。これまでグルベローヴァ、ゲオルギュー、ブルゾン、ヌッチ等世界の名歌手や、N響、東響、札響、 京響、名フィル、ミュンヘンフィル等国内外のオーケストラへ客演。近年はドミンゴと歌劇「真珠とり」の二重唱や世界的ホルン奏者のバボラー クとブリテンの珠玉の名作を共演し称賛を得ている。第13回出光音楽賞受賞。東京音楽大学客員教授。
http://www.jkn-tenorissimo.com/

樋口 達哉

画像福島県出身。武蔵野音楽大学、同大学院修了後ミラノに留学。国際コンクールでの受賞歴多数。1998年ハンガリー国立歌劇場『ラ・ボエーム』 でデビュー後、ミラノ・スカラ座、メトロポリタン歌劇場管弦楽団等と共演。2014 年イタリアとサン・マリノ、2018 年・2019 年パリ・ユ ネスコ大使公邸でリサイタルを開催。国内に於いても新国立劇場、二期会を中心に活躍の場を広げる。二期会ではデビュー以来立て続けに主 演し各界から絶賛される。最近のオペラ出演も目覚ましく、2017年『トスカ』『ラ・ボエーム』『ルサルカ』、2018年『ノルマ』『トスカ』『外套』『ス ペインの時』『夕鶴』、2019年『金閣寺』『蝶々夫人』で大絶賛を浴びる。その他「題名のない音楽会」「NHKニューイヤー・オペラコンサート」 等で幅広く活躍。イタリアの太陽を想わせる輝きのある声と華を持つ日本を代表するテノールとして多くのファンを魅了している。CD『君の ために』『パッシオーネ』『あこがれ』をリリース。二期会会員。武蔵野音楽大学、東京藝術大学講師。出身地・二本松市の観光大使。
 http://www.higuchi-tatsuya.com/
©Yoshinobu Fukaya/auraY2

笛田 博昭

画像名古屋芸術大学音楽学部声楽科首席卒業。同大学院修了。中島基晴氏、Lina Vasta女史に師事。名古屋芸術大学特別公演『トゥーランドット』 カラフ役でオペラデビュー。その後イタリアへ渡り、留学中にコンクールで優勝。フェッラーラ歌劇場で『イル・トロヴァトーレ』マンリー コ役で出演し、イタリアデビューを果たす。他、イタリアをはじめ国外において多数のオペラやコンサートに出演しながら、研鑽を積む。帰国後、 藤原歌劇団公演をはじめとし、プリモ・テノールとして数多くの公演に参加し、常に好評を博している。国内外問わずソリストとしても活躍し、 イタリア・ヴァチカン国際音楽祭に参加し枢機卿の音楽ミサで演奏、各種コンサート、NHK ニューイヤーオペラコンサートに出演。類まれな る “声” と生まれ持った体格を生かし各地で活動中である。第 20 回五島記念文化賞オペラ新人賞、文化庁新進芸術家海外留学制度研究員、 第50回日伊声楽コンコルソ第一位、及び五十嵐喜芳賞・岡部多喜子賞受賞等、受賞多数。藤原歌劇団団員。新潟県湯沢町特別観光大使。

指揮:園田 隆一郎

画像2006年、シエナのキジアーナ夏季音楽週間『トスカ』を指揮してデビュー。翌年、藤原歌劇団『ラ・ボエーム』を指揮して日本デビューを果たす。 同年夏にはペーザロのロッシーニ・オペラ・フェスティヴァル『ランスへの旅』の他、フィレンツェのトスカーナ管弦楽団との演奏会、カターニ アのベッリーニ大劇場管弦楽団の演奏会を指揮した。その後国内外のオペラへの出演、オーケストラとの出演を重ね、オペラと交響曲の両分野で 活躍する指揮者の一人である。東京藝術大学音楽学部指揮科、同大学大学院を修了。遠藤雅古、佐藤功太郎、ロックハート、ジェルメッティ、ゼッ ダ各氏に師事。2004年にシエナ・ロータリークラブ「カルロ・コルシーニ音楽賞」を受賞。2005年第16回五島記念文化賞 オペラ新人賞を受賞。 2017年度第16回齋藤秀雄メモリアル基金賞受賞。2015年4月より藤沢市民オペラ芸術監督。

©Fabio Parenzan

合唱:六本木男声合唱団ZIG-ZAG

1999年に特別編成された「元美少年合唱団」が母体。これまでウィーン、ベルリン、ハバナ、ホノルル、サン・パウロ、パリ、ミラノ、ジュネーヴなど世界15都市での公演の他、 2018年にカーネギーホールで公演を行った。国内ではサントリーホールでの定期公演のほか、東京マラソンでは初回から国歌斉唱を行う。創立21年目の今年も10月27 日にサントリーホールで公演を行う。次の目標であるオリジナル・ミュージカル第二弾の「女の平和」上演に向け、歌とダンスの練習が始まっている。三枝成彰団長のもと、 政治家、企業家、医師、弁護士、文化や芸術それぞれの分野では一流でも、歌い手としてはアマチュアの 20 代から 80 代の約 90 名が集い、音楽が人生にもたらす喜びを 享受している。

管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

1911年創立。2011年に日本のオーケストラとして最初の100周年を迎えた、日本で最も長い歴史をもつオーケストラ。メンバー約130名。シンフォニーオーケストラと 劇場オーケストラの両機能を併せもつ。名誉音楽監督にチョン・ミョンフン、首席指揮者にアンドレア・バッティストーニ、特別客演指揮者ミハイル・プレトニョフを擁する。 Bunkamura オーチャードホール、東京オペラシティ コンサートホール、サントリーホールでの定期演奏会や「平日/休日の午後のコンサート」を中心とする自主公演、 新国立劇場等でのオペラ・バレエ演奏、『NHK名曲アルバム』『NHKニューイヤーオペラコンサート』テレビ朝日系『題名のない音楽会』、テレビ東京系『東急ジルベスター コンサート』などの放送演奏により全国の音楽ファンに親しまれる存在として、高水準の演奏活動とさまざまな教育的活動を展開している。海外公演も積極的に行い、国 内外から高い注目を集めている。1989年からBunkamuraオーチャードホールとフランチャイズ契約を結んでいる。東京都文京区、千葉県千葉市、長野県軽井沢町、新潟 県長岡市と事業提携を結び、各地域との教育的、創造的な文化交流を行っている。
公式ウェブサイトhttp://www.tpo.or.jp/

チケットの取扱いについて

チケット発売日 2020 年6月5日(金)一般発売
席種・料金 (税込) S席   10,000円
A席    8,000円
B席    6,000円
C席    4,000円
 ※未就学児はご入場いただけません。
チケット取り扱い 【チケットぴあ】 
TEL 0570-02-9999(P コード:181-705)
※自動音声対応
WEB サイト https://pia.jp/t/
 
【サントリーホールチケットセンター】 
TEL 0570-55-0017
※オペレーター対応
※東京都の休業要請を受け、営業時間を 11:00~16:00(休館日は休業)に短縮しております。
WEB サイト http://suntory.jp/HALL/ 
 

お問い合わせ

TEL:03-3584-1951
FAX:03-3584-1952

株式会社メイ・コーポレーション

営業時間
平日 10:00~17:00

※チケットの取扱いはしておりません